台湾生活
永晶ホームページ
永晶
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
Azhai Communications Co Ltd.
社員・アルバイト募集中!
東京都世田谷区池尻世田谷ものづくり学校
にあるデザイン事務所。
イラスト、WEBデザインを主に
行っています。
  • 株式会社アザイコミュニケーションズ
  • White Page
    自分で更新できる!ホームページ制作
    ちゃんと機能するホームページで
    WEBマーケティングをしっかりフォロー!
  • 東京都世田谷区 【三軒茶屋・池尻大橋】
    ホワイトページ (世田谷ものづくり学校内)
  • OTHERS
    うれしい電話
     
    今日も引きこもり。
    追加の似顔絵を頼まれたし、まだ終わっていない任務がある。

    家で作業していると、電話が鳴った。
    許さんからだった。

    許さんとは太極拳の同門の先輩。
    70代の素敵な女性。

    許さんと初めて会ったのは、4年くらいまえかしら?
    練習で台湾に来た時。みんなで食事に行ったり
    家に招待してくれたりした。
    個人的に旅行で来た時も、いろいろとお付き合いくださった。
    凛々しくて、お洒落で、背筋が伸びていて、とても魅力的。


    今回3ヶ月台湾に行くことが決まった時、
    老師はもちろん、許さんにも手紙を書いた。
    会えるととてもうれしい。
    けど3月の朝練で一回会ったきり、全然会わなくなってしまった。
    このまま帰るのは寂しいなと思っていた矢先の電話よ。
    嬉しかったわ。

    「アキコさん、いつにほんにかえりますか」
    日本語が少し話せる。
    でも途中から中国語でいいですか?と聞かれ
    中国語でご飯を食べに行く約束をしたわ。

    帰る前日の夜。
    少しは上達した中国語を披露しなくっちゃ。
    いつも許さんには
    「いまのは中国語?英語?日本語ですか?」
    って言われてしまうから。


    電話といえば、昨日チェルシーの携帯を初めて間近で見たわ。
    なんとなく古そうなのを使っているなと思っていたけど、
    手に取って見るのは初めて。


    なかなか最近みない!こんなモノクロ画面。
    どんなに投げても壊れないと言う。
    みんながi phoneでLineやFacebookをやっている中、
    チェルシーは独自の道を歩んでいる。

    「だって必要ないもの」








    | 日常 | 22:31 | comments(2) | - |
    ぺぺちゃんとおわかれ会
     
    最近めっきり夏になった。
    事務所内でも冷房をつける毎日。

    来てしばらくは寒くて上着が手放せなかった。遠い昔の話。



    ウェイシュエン、王さんの子供たちがかぶっていた帽子を手に入れたらしいわ。


    夏色ね。


    昼は素食。イレブンとご飯を半分。



    今日のスープは青蛙下蛋(カエルの卵)と呼ばれているドリンク。
    ぶつぶつはタピオカ。レモン味でおいしい。


    チェルシーのお弁当。
    お母さんの手作り大根餅。1ついただいた。
    すっごくおいしい。


    今日はなんだか絵を描く機会が多い。
    みんなの仕事のサンプルで、紙にたくさんの子供の顔を描くというのを手伝った。
    私の描く子供の顔は怖いってさ。

    そのあとチャンダーが私の似顔絵を描いてくれって言ってきた。
    どうやらその絵でハンコを作ってくれるらしい。
    小さいのを簡単に描いた。
    楽しみ。

    あとはこれ。サンプルで描いてと頼まれた。


    試験問題みたいになっていて、
    ○+○=○
    ○−○=○
    ○×○=○

    ○の中に好きなものを書き込む。
    そしてその絵を描く。

    例えば、
    アイス+チョコレート=天国
    晶子−台湾=死
    魯肉飯×鶏肉飯=天国

    「全力」の絵はなんだかわかるかしら。
    もちろんプロジェクトAのジャッキーが時計台から落下するシーン。
    「誰にもわからない!」と怒られたわ。
    全力って言葉で、これ以外思いつかないから仕方がない。


    何に使うか?

    楊允城くんの画集が出来上がった。
    9歳の天才少年。

    この本の発売イベントが6月11日〜7月7日まで
    四四南村の「好 , 丘」で開催される。
    品墨良行が企画主催。

    そのイベントのためのもの。



    このテスト用紙を会場に置き、来たお客さんに自由に描いてもらう。
    楊允城くんの回答は裏面に。とても素敵でおもしろい。
    どうか行って確かめてほしいわ。

    デザインしたのはデービッド。


    3つ折り。



    この大きなぬいぐるみもイベントのため。

    行きたい!そのころには台湾にいない。残念。


    夕方、王さんの部屋にみんな呼ばれた。
    ついに私の描いた絵をみんなに披露する時がきた。

    以前、ポストカードにするための絵を描いてほしいと頼まれた。
    王さんと香港ジャッキーと3人で話し合い、
    私が3ヶ月品墨で生活した様子を絵にしたらいいのではないかということになった。
    あとはみんなの似顔絵。
    みんなの似顔絵を1枚にまとめ、5枚セットのポストカード。
    次台湾に来たときには品墨2号店もできていて、ポストカードも並んでるのだわ。



    香港ジャッキーは「なんだよ!」と言って握手をしてきたわ。
    似顔絵が似てるって言われるほどうれしいことはない。


    すごい。撮影会が始まった。


    出来上がったら日本に送ってくれるって。
    ああ楽しみ。


    夜、ぺぺちゃんとご飯に行く約束。
    7時過ぎ、デービッドとバスで公館駅方面に向かったわ。

    バス停から歩いて、坂道をのぼって10分くらい、
    ひっそりとした丘に一軒家のお店「尖蚪」が現れた。


    仕事帰りのぺぺちゃん登場。今日もアイドルのよう。




    2階建ての家。


    台所。


    下で注文をし、2階へ。
    「男子漢字定食」を注文。男子漢とは男らしいという意味。
    ぺぺちゃんにごちそうになってしまった。ありがとう。


    2階も落ち着けそうな空間だなあ。


    ライチビール。グラスに氷が入ってる。
    やはり台湾はビールに氷なのね。
    だから泡だらけ。


    ご飯がきた。


    どれもおいしい!家庭料理。鶏肉、玉子豆腐、たけのこ和え、など。


    チチちゃんも到着。
    今日もかわいい。


    こんなかわいい猫がうろうろしているのよ。
    足元にあるのは誰かの作品なんだろうなあ。猫にはそんなこと関係ない。


    昼に描いたテスト用紙をデービッドが二人にもお願いした。

    やはりぺぺちゃんはちょっとへん。
    まず名前の爛に「ぺぺさま」って書いていた。
    日本語がすらすら書けることにも感動する。



    絵も変態的。



    猫って自由で勝手で面白い。



    私のバッグの上で寝てる。帰れないなあ。



    みんなありがとう。
    すぐまた会えますように。
    ぺぺちゃんと出会えて本当に楽しかったな。








    | 日常 | 11:31 | comments(0) | - |
    水玉の日
     
    朝、チェルシーとイレブンが道で偶然会ってびっくり。


    水玉すぎる二人に、待ち行く人にジロジロ見られたって。


    ついでに私も。



    一昨日清水先生が品墨のみんなにとお土産をくださった。
    今日事務所に持って行くと、みんな大喜び。
    こういう時、本当にみんなかわいい。

    すごく丁寧に開ける。


    キャー煎餅がたくさん!と言って、みんな全種類取って
    日本の煎餅はおいしい!と言いながら楽しそうに食べる。

    パッケージのデザインの仕事も多いから、日本からのお土産で
    箱や包装紙などが綺麗なものはきちんとたたんで取っておいてるわ。
    プレゼントしたものをそうやって大事にしてくれるのを見ると、
    こちらもうれしい。


    水玉のチェルシー、刮莎(グアシャ)と頭のマッサージ器具で
    香港ジャッキーをマッサージ。

    なんて顔してるの。


    昼を買いに行く途中、品墨2号店の前を通ったら


    工事中のおじさん、ど真ん中のテーブルで昼寝してるわ。
    目の前は人がたくさん通っている。

    記念にひとつ。
    この状態からどんなお店ができるのかしら。わくわくよ。

    今日は初めてのお店で鶏肉弁当。85元(約290円)。

    アール姐さんが作った苦瓜のスープと一緒にいただいた。


    午後、またやっている。

    気持ちよくてやめられなくなってるわね。
    自分でやるより人にやってもらった方がいいと言っているわ。



    6時半ごろ、あゆみちゃんたちが品墨に来ることになっている。
    そのことを香港ジャッキーに伝えると、日本語の練習をし始めた。
    ついに得意の台詞を披露する時が来たって。

    「あゆみちゃん、こんにちは。ぼくはにごんごをべんきょうしています。
    かいわしよう。ぶっちゃけ、きみのなみだ、きみのことば、きみのこころ、
    きみのえがお、すべてだいすきだ。なんちゃって」

    これを繰り返し繰り返し練習している。
    最近、香港ジャッキーの日本語の進歩はめまぐるしい。

    「ポリスストーリー」の英雄故事を隣で歌うと、
    「やめろ!忘れちゃう!」と怒ってて面白い。

    7時、あゆみちゃんとお母さんが来た。

    「ぶっちゃけ、ぼくはきみのなみだ、きみのことば・・・・」

    あゆみちゃんもびっくり。
    なかなかよかったけど、席に戻った時に
    「お母さんが一緒にいるなんて知らなかった!」と言って
    緊張してあまりうまく披露できなかったと嘆いていたわ。


    仕事を終え、事務所近くの「大隠酒食」へ。

    予約をしなかったから少し待った。

    ピータン豆腐。こんな形で出てくるとは、珍しい。

    貝柱と肉そぼろご飯。

    野菜の煮込み。
    イカもソーセージも入ってる。

    切り干し大根入りオムレツ。

    他にもいろいろ、頼みすぎね。
    お店のサービスと言って、ナスの煮付けや果物や枝豆も出してくれた。
    どれもすごくおいしい。

    あゆみちゃんもお母さんもお酒が強い。
    料理も上手だから、「台湾の日」を設けていろいろ作ってくれるって。
    自分で魯肉飯とか作ってるのよ。

    お腹いっぱい。


    ごちそうさまでした。


    明日、あゆみちゃん親子は帰国。
    私は品墨のみんなと台中へ「さよならトリップ」。








    | 日常 | 02:01 | comments(1) | - |
    一泊二日の台湾
     
    今日は私の高校の担任だった清水先生が来台するわ。
    なんと一泊二日。
    先生は旅行でもいろいろな国に行っているし、
    生徒の引率でしょっちゅう海外に行っている。
    だから3時間ちょっとで着く台湾は、隣町に行くような感覚ねきっと。

    英語の先生で、英語が話せるのはもちろん、今フランス語と中国語を
    勉強中。まったく恐れ入る。

    夕ごはんを一緒に食べる予定よ。


    朝、品墨に行くと
    「え?髪の毛切ったの?全然わからない」
    とみんなに言われた。確かにあまり変化はない。

    3人水色。さわやか。


    今日の昼。100元(約340円)。
    肉魚ってメニューだったけど、魚だな。


    香港ジャッキーが「見て」と言ってパソコンで写真を見せてきた。
    日本人カメラマンが撮った子供の写真。
    日常を撮ったもので、とてもかわいい。
    見ていて気がついたのだけど、パソコンの壁紙がスライドショーになってる。
    そんなことできるの?
    知らなかった。
    「何それ?どうやるのか教えて」と聞くと、
    教えてくれる途中で
    「ダメだ!教えられない。コワイ〜」と言い出したのよ。
    なにかと思ったら、そんな技を教えたら、私のパソコンの壁紙が
    ジャッキー・チェンのスライドショーになることに気がついたのね。
    勘がいいわ。

    そしてチャゲ&飛鳥の「SAY YES」を踊りながら歌っている。


    先生と会うために少し早めに仕事を終え、荷物を置きに
    家に帰ることに。
    早めに帰ることと、明日は別の友人が来るから事務所を休むことを
    みんなに伝えると、大ブーイングだった。
    「エー!ナンデスカー」
    お疲れ様。


    先生の泊まっているホテルまで迎えに行ったわ。


    昼間は故宮博物館を見学されたのですって。
    先生は台湾4回目だからいろいろ詳しい。

    夕ごはんはお粥街に行ってみることに。
    家から近いし、前から行ってみたかったけど今日が初めて。

    何軒かお粥のお店が並んでいるのよ。
    その中の「無名子」に入った。

    小菜がずらりと並んでいる。

    好きなものを取る。

    席に着くと、鍋に入ったお粥を持ってきてくれる。

    芋入り粥。

    味はほとんど付いていないから、濃いめの味付けの小菜と一緒に食べると
    ちょうどいい。

    でもビールが置いてないのよ。
    先生は台湾ビールが飲みたいのよ。

    先生ご希望の「346倉庫餐廰」へ移動することにした。
    346倉庫餐廰とは台湾ビール工場。
    そこで作りたての生ビールが飲めるんですって。
    台湾では珍しい冷えたビールがいただけるそうよ。

    タクシーを降りても、本当にここ?という感じで店らしきものはない。
    辺りは真っ暗。

    工場なのは間違いなさそう。

    矢印の方向に進む。

    すると映画に出てきそうな倉庫が現れた。
    ジャッキーこないかな。

    店に到着。

    中は広くて素敵!
    金曜の夜はライブなどやるらしい。

    チケットを買い、カウンターでビールを入れてもらう。

    ほらよ!

    1杯90元(約306円)。

    どれどれ。

    うまい!



    開放的。
    残念ながら閉店間際に行ったから1杯だけだったけど、
    これからもっと暑くなってもっと美味しいんでしょうね。


    明日の夕方には先生帰国。
    朝公園に太極拳を見に行ったり、街を散策するって言っていたわ。
    一泊二日の台湾、憧れるなあ。


    台北市八徳路二段85号(ビール工場敷地内)
    17:30〜24:00







    | 日常 | 01:26 | comments(5) | - |
    台湾の美容院
     
    朝、なぜか机の上にアイマスク。


    アニタが大阪に遊びに行ったのですって。
    お土産。

    アニタが品墨にいるのは土日だけ。
    私たちが会うことはほとんどないわ。
    けどお土産を置いていってくれるなんて優しい。



    デービッドがデザインした結婚式の招待状をくれた。


    開くとポスターみたいになっている。
    デービッドのデザインはいつも奇麗。
    金色が素敵。


    今日のチェルシーは手作りバック。
    緑が似合っていてかわいいわ。



    品墨2号店も着々と進んでいる。


    アイスも食べられるらしい。
    楽しみだけど、私がいる間には間に合わないな。
    次行く楽しみが増えたわ。


    昼は豪記魯肉飯。永康公園の目の前。



    暑かったからまたビール買っちゃった。
    私が買おうとしていたら、香港ジャッキーが必死に
    「ビールじゃない。アキコ、ビールじゃない」
    と言ってきた。
    どうやら「アキコはビール飲んじゃだめ」と言いたいらしい。
    以前私が真っ赤な顔をして眠くなっているのを見ているからよ。

    乾麺。35元(約119円)。


    イレブンが今年の11月くらいに日本に行って、アキコにいろんな所に
    連れて行ってもらうんだ、とみんなに報告したわ。
    香港ジャッキーが驚いて、うらやましいという気持ちも含め
    「なんでもないよ!」
    と日本語で叫んだ。
    どうやら「なんだよー」
    と言いたいらしい。

    「なんでもないよ」では意味が違うと教え、
    「なんだよ」と教えたら、みんなで
    「なんだよーおまえー」ばかり言い始めた。

    「おまえなんだよー」
    「わるいおんな」「わるいおとこ」と言い合っている。


    イレブンの友人に台中に行った際に髪の毛を切ってもらう予定だったけど、
    予定が狂い、オーストラリアから帰って来れなくなってしまったらしい。
    残念。自分で少し切って変になってしまった。

    すると今日仕事帰りに、イレブンが美容院に行くから
    一緒にどうかと誘ってくれた。
    7時に私、7時半からイレブン、で予約を入れてくれた。
    少し早く上がって、中山駅に出発するわ。


    夕方、香港ジャッキーがこのサイトを見せてきた。


    コアラのマーチをひたすら30分間シェイクすると
    こんな風にひとつの団子になるんですって。
    今日本の小学生の間で流行っているらしいわ。

    私が明日コアラのマーチを買ってくるよと言ったら、
    香港ジャッキーが今買いに行きなよと言うのよ。
    ジャンケンしたら私が勝ったわ。

    買ってきた。

    ひたすら振る。






    途中休憩を入れながらも振り続けること約30分。
    みんな丸くなるなんて信じない、と言う。


    はてどうか。


    いざ開口。


    小さな団子がぼろぼろ。なんだこりゃ。

    ほらね、まずくていやだ。と言っている。

    小さいチョコ。味はコアラのマーチ。


    私と香港ジャッキーでちゃんと全部いただいたわ。


    6時半に私は事務所を出て一足先に中山駅にある
    Fanatic hair designに向かった。


    7時にイレブンの名で予約している者ですと伝え、
    かばんを預けてシャンプー台へ。

    日本と違うところは特にない模様。
    シャンプーの時に、お札のようにおでこに紙を貼られたことくらいかな。

    7時半にイレブンが到着。
    「アキコ!すごいよ!よく来れたね。私迷っちゃった。」
    と驚き顔でやってきたわ。

    私の時間がおしたから、イレブンを待たせるはめに。
    申し訳ない。
    終わってからイレブンの番。
    私は隣の席で雑誌を見たり、おしゃべりしたりしながら
    終わるのを待ったわ。



    かわいい!

    私はちょっと軽くしもらっただけ。

    カットしてくれたのはこのお方。

    9時近く終わり、お腹がすいたので
    寧夏夜市へ。


    台湾の鶏排は有名だけど、食べたことなかった。
    だってすっごく大きいから食べるタイミングがなかったのよ。

    二人で1個食べることに。

    直径20センチくらいある。
    すごくおいしい。


    最近イレブンが日本語でメールを送ってくれるようになったな
    と思っていたら、こんなに勉強していたわ!
    日本に住んでいる台湾の友達がいるらしくて
    教えてもらってるんですって。
    すごい!

    寧夏夜市。

    さとうきびジュース。
    注文するとこんな風に皮をむいてジュースにしてくれる。


    初めて飲んだ。
    台湾では小さい頃からよく飲むものなんですって。
    冬はホットで飲むらしい。

    ここで夕ごはん。

    ビーフン。




    帰り道、大雨が降ってきた。
    どんどん台風のような土砂降りに!
    「コワイ〜」と日本語で叫ぶイレブン。
    駅まで行くのも大変だから、タクシーで帰ることにした。


    せっかくセットしてもらった髪型が、家に着いたら見る影もなかった。








    | 日常 | 13:36 | comments(4) | - |
    ボードゲームで遊ぶ
     
    今日は晴れてるのに小雨が降っていて変な天気。

    朝ウェイシュエンが花を摘んで来てくれた。

    ハイビスカスが道に咲いているなんて、南国台湾ならでは。


    イレブンと香港ジャッキーは今日も会議で昼は別。
    私たちは素食屋でお弁当。

    今日もチェルシーとご飯を半分ずつ。

    仙草ゼリーの甘いスープ付き。

    日本でお目にかかることはあまりないわね。

    台湾ではコンビニにも仙草ドリンクがあるくらい一般的。
    冷たくておいしい。


    午後6時すぎ、ボードゲームが始まったわ。
    初めてのゲーム。


    まずイレブンがやり方を説明してくれた。
    すると香港ジャッキーが
    「ちょっと待って」って日本語でその説明をさえぎり、
    私に説明してくれる。
    でもどちらにしても中国語。中国語を中国語で説明しなおしてくれる。
    「イレブンの説明とどう違うんだよ!」
    ってみんなに突っ込まれていて、面白かったな。
    親切だわ。

    まず自分の駒を決める。

    6色のうさぎ。


    はじめチェルシーがピンクを取ったけど、
    「あ、ピンクはアキコが好きなんだわ」と言って
    自分は赤に変えてピンクをくれた。なんてかわいいの。

    絵のカードが配られる。

    一人が自分のカードの中から、物語をひとつ考える。
    そしてそのキーワードを言う。

    例えばイレブンが
    「雪」とキーワードを言う。
    みんなは自分の持っているカードの中から「雪」を
    イメージするカードを見えないようにイレブンに渡す。
    イレブンはみんなのカードを机に並べる。
    みんなは並んだカードを見て
    どれがイレブンの考えた「雪」のカードか当てる。

    当たった人は駒を進めることができる。


    次香港ジャッキーの番になり、
    イメージすることは?
    「アキコ」
    と言ったわ。

    みんな私をイメージするカードを見えないように差し出す。


    私はよくわからないから自分は4番のカード。
    香港ジャッキーがイメージしたカードを当てるのだけど、すぐわかったわ。
    3番よ。

    当たってた。3つ駒が進められるわ。


    みんな順番が来たらイメージを言う。
    「ポケモン」
    「この世界」
    「わけがわからない」
    とか。

    ウェイシュエンは全員に簡単に当てられ、ショック!

    先に時間が来たからと言ってウェイシュエン、途中で帰ると言ったわ。
    でも荷物を持たずして帰ったのよ。
    みんなびっくり。
    自分でもびっくり。

    えへへ、あぶなかった。
    とリュックを背負うかわいいウェイシュエン。


    長くなりそうだから今日は途中で切り上げたわ。

    私は語彙をもっと増やして
    素敵なイメージが言えるようにしておかなくっちゃ。


    帰りに甘いものが食べたくなったから
    前からちょっと気になっていた「Chocoholic」へ入ってみた。
    チョコレート専門店。



    チョコドリンクの他にケーキ、手作りチョコ、チョコフォンデュなどがある。

    こじんまりとした店内。

    デザートだけでなく、チョコレートチキンなんてのもあるわ。

    ジェラートのせチョコシェイク。

    ジェラートがねっとりしていておいしい。

    手作りチョコも買ってみた。

    次行く時は、チョコフォンデュとホットチョコとフォンダンショコラでも
    いただくとするわ。









    | 日常 | 00:07 | comments(1) | - |
    顔の不思議

    今みんなの似顔絵を描いている。
    でもまだひみつのプロジェクトだから
    王さんと香港ジャッキーしか知らない。

    顔って本当に面白い。
    保育園の頃から似顔絵を描いているせいか、
    人の顔を見ると線で描いたらこうなるな、と
    無意識に考えるクセがある。
    中学校の時は授業中、先生の顔を似顔絵としてしか見ていなかったな。
    頭の中で線が決まれば、見なくてもすぐ描ける。

    仕事で似顔絵を描いているから
    本当にいろいろな人の顔よくを見る。
    みんな違う顔ってすごい。ちょっとしたバランスで全然別人になる。


    それを痛感した大事件。
    香港ジャッキーと私の顔をすりかえた。
    デービッドのi phoneアプリで。


    顔の器が違うだけで、バランスがはちゃめちゃよ!
    おかしいったらありゃしない!


    いじわるなお兄ちゃん大喜び。

    さっそくデービッド、Facebookにアップ。

    「新しい同僚」ってタイトル。

    アール姐さんもびっくり。
    誰これ!

    笑いすぎて本当に最後の方はみんなぐったりしてしまった。


    服もおじさんみたいだとからかわれ、髪型も真ん中分けにしてみろと言われ、
    顔まですりかえられ、香港ジャッキーぐったり。
    もう二度とこの服は着てこないと言っている。




    ちなみに今日の弁当はこれ。
    オレンジソースの魚。おいしいからチェルシーのもやしも全部いただいた。
    もやしが嫌いだなんて不思議だわ。


    午後、また大雨が降ってきた。
    ゴーゴーいっている。

    「ドウゾ」
    はちみつケーキをくれるデービッド。

    「どうぞ。どうして。わるい。こわい。かわいい。えー。」
    デービッドがよく使う日本語。


    香港ジャッキーと映画の話をよくするわ。
    昨日スタートレックを観に行ったんですって。
    すごく面白かったって。

    いろいろ話すけど、本当に趣味が合わない。


    なぜなんだ!!と毎回お互いが不思議。



    趣味とか国とか言葉とか、仲良くなる上で関係ないわね。








    | 日常 | 23:54 | comments(0) | - |
    大量の囍餅
     
    今日は曇りで蒸し暑い。
    最近は長袖を持ち歩く必要がなくなった。

    アール姐さんが先日
    「ホックが付いていなくておかしい」
    と言った私のスカートにホックを付けてくれたわ。


    ぺぺちゃんのお店で買ったスカート。
    気に入ってよく着ている。

    作業場には大量の布。

    新しいバックを作っているのよ。

    先日見せてもらったバックがかわいくて、
    みんな欲しいと騒いでいたら、作り方を教えてくれると言うわ。

    ウェイシュエンは先週末、教えてもらって作ったって。
    持って来て見せてくれた。

    「縫い目がガタガタだから近くで見ないで」
    中にポッケ付き。


    チアリンがなんだか外で撮影している。
    アール姐さんが作った大きなこれは

    ぬいぐるみ!

    昨日買った大量の綿は、この中に入るんですって。
    でっかい!


    今日はパッケージのデザイン見せの会議があるんですって。
    午後にクライアントが来るから、準備でわさわさしてる。
    香港ジャッキーがデザイン担当。
    イレブンはブランディングマネージャー。
    2人がわさわさ。

    試行錯誤して何案も作ってる。
    イレブンとなんかおかしくなって笑っていたら
    「なんだばっかやろう。ばかにして」
    と香港ジャッキーが
    「絶交だ」
    と言ってきたわ。

    香港と日本とで絶交の仕方も違うのね。

    日本はこうでしょう。

    香港は一人がこうして

    相手が打ち破るんですって。
    顔で突入しているわ。

    その様子を見てイレブンが
    「アキコが日本帰ったらどうするの?」
    と聞くと
    「香港帰る」
    とまじめな顔で言っていた。今日もばかでおもしろい。

    昼ごはんも2人はみんなより先に済ませて準備している。

    デービッドは昨日夜中の2時まで仕事だったらしく、
    今日は午後出勤。
    だから昼ごはんはチェルシーとウェイシュエンと私の3人。

    素食。
    今日はチェルシーとご飯半分ずつにした。ちょうどいい。

    1時すぎにクライアントが来たわ。
    ずいぶん長いこと会議してる。


    外がなんとなく暗くなってきた。


    雨。

    豪雨!ものすごい豪雨。

    昼間晴れていても、必ず一度雨が降るな。


    会議が終わると、サンプルで送られてきていた大量のお菓子(囍餅)を
    食べていいことになった!
    囍餅(シービン)とは婚約時に友人、知人、親戚に贈るお菓子。
    月餅、パイナップルケーキ、太陽餅などの詰め合わせ。

    天国みたい。

    ボブを探せ!

    私は大好きなレモンケーキをいただいた。


    長時間の会議で疲れたのね。
    その後イレブンは机で寝ていたし、
    香港ジャッキーは槙原敬之の
    「もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対」を
    うちわを持って踊りながら歌っていたもの。







    | 日常 | 23:45 | comments(0) | - |
    土砂降りの土曜日
    今朝、窓の外を見なくても音でわかった。
    土砂降りの雨。
    太極拳の朝練に行くため4時半起き。
    こんな土砂降りとあらば、タクシー使っちゃうよ。

    さすがに今日は人が少ない。
    屋内で練習。


    練習後はすみやかにみんな帰ったわ。
    帰りもタクシーにしようと思っていたら
    老師が車で送ってくれた。

    途中車を停め、小さな露天を指して老師が言った。
    「あそこはすごく人気の店だよ。朝ごはんに買っていったら?」

    行列ができているのは見たことがある。
    でもなにが売っているのかはわからない。
    おすすめは何?と聞いたら
    「だいこん!」
    と4人いた店員さん、口をそろえて日本語で言ったわ。

    袋はフライドチキン。


    揚げパンの中に刻んだ大根がびっしり。

    外は脂っこいけど、中はあっさりしていておいしい。


    昼にウェイシュエンから電話がかかってきた。
    今晩、蛍を見に行くことになっていたのよ。
    けど雨のため延期になったという連絡。
    残念だけど、傘をさしても無駄なような雨。蛍どころではない。


    映画チャンネルをつけていたら
    友達そっくりな人ができてきたから思わず撮った。

    右の男性。
    そういえば台湾にはめがねの男性が多いな。

    それにスーツ姿の男性をまず見かけることがない。
    暑いからかしらね。
    ヒールを履いている女性はとても少ない。
    みんなぺったんこ靴。

    制服も特徴的だわ。
    女の子でもブラウスにズボン。
    セーラー服姿は見たことがない。
    映画を見ているとブラウスにスカートだけど、
    実際はズボン姿をよく見るなあ。

    ファッションのことを中国語で
    時尚(シーシャン)。

    「お洒落だねー」と人に言う時は
    「好好看」(ハオハオカン)
    「你很有型」(ニィヘンヨウシン)
    とかよ。
    「你很台」(ニィヘンタイ)
    は「台湾っぽいね」みたいな感じで
    あまり言われてうれしくない表現なんですって。

    品墨の女性たちは日本人男性の方がお洒落でかっこいいと
    言っているわ。
    私は鼻血に黒いタンクトップのジャッキーが好きだけど。
    つまりはスパルタンX。



    土砂降りで出かけられないから
    ケーキの画像でも見て気を紛らわせるわ。

    直径10センチ、高さ3センチはある
    ダンテコーヒーのヨーグルトチーズケーキ。


    天気予報によると明日も雨。
    台湾の天気予報はいつ見てもいつも雨。
    だから信じない。







    | 日常 | 02:11 | comments(2) | - |
    ほろ酔いの午後
    曇りで蒸し暑い。
    困った天気だ。

    今日のチェルシーはとても涼しげ。
    かわいいから激写よ。



    靴もとっても素敵。


    いつもみんな自分に合っている服と色をきちんと選んでいるわ。

    前に私がアウトドアブランドのバッグを持っていたら
    似合わないと言われてしまった。
    わかる。


    金鶏園でまた銀絲巻(揚げパン)を買った。
    とてもおいしい。
    香港ジャッキーはここで初弁当。


    見て、ここに映る顔超面白い!と言っている。

    こっちから見ているほうが面白い。


    事務所のすぐ近くの売店で飲み物を買う。

    暑いからチェルシーとイレブンが台湾ビールを買っている。
    マンゴー味とパイナップル味のビール。
    私も葡萄味を買ったわ。

    ウェイシュエン、夏と原色とビールがよく似合う。


    酸菜豚肉麺。60元(約200円)。

    香港ジャッキーはいかつい鶏肉弁当。


    今日のウェイシュエンのお弁当。




    やっぱり顔が赤くなってきた。
    しかも眠い。
    みんなびっくりしているわ私の赤さに。


    でも今日は携帯会社に行って、1ヶ月分チャージしなければ。
    「車にひかれるんじゃないよ」
    と言われながら、いい気分で出かけた。

    永康街にある中華電信。
    3、4月とチャージしたけど、2回とも松山空港内の
    中華電信カウンターでセットしてもらった。
    2回ともややこしかったと記憶しているわ。
    でも空港だから外国人も多いし、
    対応も慣れている感じだった。

    けど今日は街の中華電信。
    まずチャージしなければならないと伝え、プランを伝え、
    パスポート番号も必要で、いくら分の通話料にするかも決め、
    私より店員さんが大変そうだった。
    やっとできたかと思ったら、
    1ヶ月分のチャージが切れる17時30分以降でないと
    設定できないことが判明した。
    それは知らなかった。
    その時まだ16時。
    また来ると告げて一旦事務所に戻ったわ。

    すっかり酔いもさめちゃった。


    戻ると王さんから差し入れ。

    マンゴーアイスと芋頭(タロイモ)かき氷。

    チェルシーは芋頭を食べる勇気がないという。
    台湾の人がこぞって食べると思ったら、そうでもないのねえ。


    18時、再び中華電信へ。
    混んでいる。
    さっきの店員さんが対応してくれた。
    奥のPCでなにやら調べていて時間がかかるわ。
    やっと「できた」と言って明細とともに戻ってきた。
    「15分後に電源を一旦落とし、セッティングの画面のチェックを
    入れてください。そうすれば継続して使えます。」

    1ヶ月分で1,000元(約3,300円)。


    ややこしいけど、なんとか無事に最後のチャージ完了よ。












    | 日常 | 23:53 | comments(3) | - |