台湾生活
永晶ホームページ
永晶
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
Azhai Communications Co Ltd.
社員・アルバイト募集中!
東京都世田谷区池尻世田谷ものづくり学校
にあるデザイン事務所。
イラスト、WEBデザインを主に
行っています。
  • 株式会社アザイコミュニケーションズ
  • White Page
    自分で更新できる!ホームページ制作
    ちゃんと機能するホームページで
    WEBマーケティングをしっかりフォロー!
  • 東京都世田谷区 【三軒茶屋・池尻大橋】
    ホワイトページ (世田谷ものづくり学校内)
  • OTHERS
    7月の台湾

    3ヶ月ぶりの台湾。
    7月に来るのは初めてよ。

    日本はずっと雨で、寒いくらいだったから
    台湾が暑くてうれしい。

    まずいつも通り空港の中華電信のカウンターへ行き、
    SIMカードを差し替え、5日分のチャージ。300元(約1200円)。


    タクシーで上華旅棧という中山國小駅近くのビジネスホテルへ。



    カンカン照り。
    32℃くらいだけど、ものすごく暑く感じる。

    今回はホテルに3泊、香港ジャッキー&チェルシーの家に2泊する予定よ。

    チェックインは午後3時。今まだ午前11時。
    カウンターに荷物を預け、歩いて駅へ。5分くらい。
    仕事中のイレブンたちの昼食時間に合わせ、一緒に食べる約束をしている。

    忠孝敦化駅から歩いてすぐに、イレブンとデービッドの職場があるわ。




    30分くらい前に着いてしまったから
    誠品書店をぐるぐる回っていると、素敵な本を見つけた。


    老屋顔



    台湾の古い家をリノベーションして、お店などにしている建物を紹介。



    鉄柵だけでもこんなにたくさん。
    家の窓にこんな柵が付いていたらなあ。


    12時になってイレブンの会社の前に行こうとしたんだけど、
    あらやだ、覚えていないわ。
    この辺のはずなんだけど。

    うろうろしていると、イレブンとデービッド、
    イレブンの同僚ココちゃんの3人が現れた。
    3ヶ月ぶりの再会では、
    さすがに久しぶりという気がしなかったわ。



    ぺぺちゃんも合流。

    アキコの好きそうな店を予約しておいた、とイレブン。
    とっても素敵よ。
    秦味館




    台湾の香りがぶんぶんする。



    お茶も桃の香りがしてとっても美味しい。



    肉のかたまりとか、炒り卵がのったご飯とか、たまらないわ。



    レーシックをしたばかりのぺぺちゃん。サングラス姿が魅惑的。
    肉肉肉と言って食べていた。


    この秋イレブンとココちゃんは来日予定。
    どこに行こうかしら。
    イレブンは真剣に日本語を勉強中よ。
    楽しみだ。



    食後にデザートが出てきた。
    イレブンおすすめ蒙古炸奶豆腐。



    パリパリ生地の中に、たっぷりチーズ。豆腐が入ったチーズなのかしら。
    甘じょっぱくってとっても美味しい!


    お店を出て、次はイレブンたちが毎日通っているという
    コーヒー屋へ。



    すごい混んでいる。



    どうやらみんなイレブンの同僚らしい。

    全員紹介してくれた。日本語を少し話せる人もいたり、
    みんなとても親切。
    すると会社を見学させてくれると言うではないの。

    社会科見学よ。



    一階はミーティングスペース。



    階段を上がると、みんなの仕事場。





    開放的で気持ちがいい。



    右の男性が社長。イギリスの方。
    流暢な中国語をお話になられてたわ。

    いろんな国の人がいるオフィス。
    イレブンは中国語コピーライターをしている。
    なんてフレンドリーで素敵な会社かしら。


    仕事の邪魔になるので、早めに失礼して
    ぺぺちゃんとタクシーに乗りこんだ。


    古亭駅近くのカフェで、チチちゃんとハチちゃんと待ち合わせ。



    古民家を改装した、なんともかわいいお店。



    階段のタイル。



    昔のミシン。





    ご飯もケーキもおいしそうなんだけど、さっきお昼を食べたばかり。
    ああ残念!



    チチちゃんとハチちゃんはご飯。



    ハチちゃんは台湾のアートブックwaterfallの編集長。




    ハチちゃんは日本語教室に通い、本格的に勉強しているらしい。
    ぺぺちゃんという先生が近くにいるのは頼もしいことよ。
    ぺぺちゃんの日本語力は本当にすごい。
    マニアック。

    ぺぺちゃんは日本のドラマしか見ないという。
    私は台湾のドラマしか見る気がしないのにね。



    6時にチェルシーと香港ジャッキーと夕飯を食べる約束をしている。
    しかしお腹がいっぱいで何も食べられそうにない。
    まったく情けない。

    5時ごろぺぺちゃんたちと別れ、ホテルに戻りチェックイン。
    日本を朝3時に起きて出てきたわりには、ちっとも疲れてないし、眠くもない。
    台湾アドレナリンが出ているのね。



    ホテルで少し休んで、待ち合わせの忠孝新生駅へ。


    チェルシーと香港ジャッキー、いつも通り仲良く現れた。
    チェルシー、チャームポイントだった美しい髪をばっさり切っていたわ。
    ショートカットもこれまたかわいい。



    香港ジャッキーが連れて行ってくれた店は、
    映画KANOの監督のお店、特有種商行



    店内にはカフェと、映画で使用した衣装や、絵コンテ、資料など
    自由に見ることができるスペースがある。



    絵コンテはものすごい量。
    作者をチェックすると、どうやら韓国の方が描いたようだ。



    日本統治時代、弱小チームだった嘉義農林高校野球部が、
    日本人監督の元、努力に努力を重ね、台湾から唯一甲子園に出場したという
    実話を元に作られている。

    史実資料もどっさり。

    日本で観たけれど、本当にいい映画だった。
    泣きすぎて見終わった後、頭が痛かった。



    席に着いてご飯を注文。
    香港ジャッキーのおすすめを一通り頼んだ。



    おいしいものがたんまり出てきた。



    煮込んだ肉がたまらない。



    いただきます。




    この二人といると、話は尽きない。

    チェルシーが4月に日本に来たときに、新しい言葉を色々教えてくれた。
    それを使いながら話をしたわ。
    ほめられた。
    忘れているのもあって、おこられた。





    店の外には香港ジャッキーがデザインしたポスターを発見。

    今台北のいたるところで目にすることができる。
    素晴らしい。グッドジョブ。



    真夏の夜は気持ちがいい。
    散歩がてら華山1914文創園区へ。



    夜10時過ぎていたけど、カフェやバー、雑貨屋までまだ開いているのよ。


    捷運に乗り、中山國小駅で地上にあがると、右も左もわからなくなった。
    困ったわ。
    ホテルは駅から5分くらいの場所なのに。
    グーグルマップを使ってやっとたどり着いた。


    一日でみんなと再会できて
    お腹いっぱいの初日であった。
















     
    | '15.07 台湾 | 23:19 | comments(0) | - |