台湾生活
永晶ホームページ
永晶
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
Azhai Communications Co Ltd.
社員・アルバイト募集中!
東京都世田谷区池尻世田谷ものづくり学校
にあるデザイン事務所。
イラスト、WEBデザインを主に
行っています。
  • 株式会社アザイコミュニケーションズ
  • White Page
    自分で更新できる!ホームページ制作
    ちゃんと機能するホームページで
    WEBマーケティングをしっかりフォロー!
  • 東京都世田谷区 【三軒茶屋・池尻大橋】
    ホワイトページ (世田谷ものづくり学校内)
  • OTHERS
    << フィンの手料理 | main | 永晶 台湾イラスト展 >>
    城中市場

     

    今日は城中市場に行こうと思っている。

     

    おばさんの服がたくさん売っていて、アキコが好きそうだ。

    ということで、昨日チチちゃんが教えてくれた。

     

    場所を調べると、台北駅のすぐ近くなのね。

    そんな市場があるなんて知らなかったわ。

     

     

    寝起きのチェルシーにそれを告げると、

    今日は仕事はせずに、一緒に出かけると言っている。

     

    でももう一眠りしたい、と言うから

    その間、文具屋 Tools to Livebyに歩いて行ってこようと思う。

    どうやら”暑い日セール”をやっているらしい。

     

     

    そんな遠くないはずだけど、暑くて途中すぐバテた。

    通りがかりの店で朝ご飯を食べよう。

     

     

    ドライフルーツがのってるサラダ、ハムに豚肉、

    紅茶と一口ビネガー、オムレツにバターたっぷりのパン、

    台湾のモーニングセットは盛りだくさん。

    200元(約620円)。

     

     

     

    閉まっているかと思って焦ったけど、

    横の扉が開いていた。

     

    全体的に10%ほど安くなっていた。

     

     

    家に戻ると、チェルシーは起きていた。

    汗がひいてから再出発。

    暑すぎるからタクシーで。

     

    タクシーの運転手さんは城中市場のことを知っていたけど、

    チェルシーは知らないって。

    台北に住んでいても知らないところってあるんだな。

    東京に住んでいても知らないところたくさんあるものね。

     

     

    台北駅から10分ほどのところにある。

     

     

     

    両サイドにお店がびっしり。

     

    洋服、帽子、雑貨、下着、の間に

    お茶屋とかお菓子とかも売ってる店も。

     

     

     

    服がとにかく安い。

    タイムサービスのようなことをやっている所には

    すごい人だかり!

     

     

    怒り狂ったような男性の声がした。

    お店のオーナーらしい。

    声はもうガラガラ。

     

     

    写真をこっそり撮ったら

    ばれちゃったようよ。

    おれの汚い顔撮られたー!

    と叫んでいたもの。

     

     

    掘り出し物がありそうだ。

     

     

    1着60元(約170円)。安い。

     

     

    とにかく熱気がすごい。

    ここの店員さんは商品台の上に乗ってしまっている。

     

     

    駄菓子屋もあったり、ネイルサロンもあったり

    狭い路地に生活が詰まっている。

     

     

     

    早速素敵な服を見つけた。

     

     

    刺繍が美しい。

    総刺繍のガウン等、魅力的なものがたくさんあったけど、

    安くはないわ。

    何百円という金額の中、1万円以上すると言われると、えらく高く感じてしまう。

     

    このブラウスは3300元(約11880円)。

    交渉して3000元にしてもらい購入。

     

     

    市場を出ても、辺りは商店街のようになっていて

    お店がたくさん。

     

     

    あんこときな粉餅。

     

     

     

    おいしそうおいしそう

     

     

    総菜屋さんとかが充実している。

     

     

     

    商店街の中にある、明星西點咖啡という老舗喫茶店を目指した。

    1920年に上海にでき、1949年にここにできたのですって。

    67年も前よ!

    もともとはロシア人がオープンしたお店なので、ロシア料理がいただけるらしい。

     

     

     

     

    1階がパン屋、2、3階が喫茶店になっている。

     

     

     

     

    2階に上がると、まず目に飛び込んでくるのが、ガラスケースにびっしりのマトリョーシカ。

     

     

    その上には賞状、有名人との写真がびっしり。

     

     

     

    白先勇の小説の主人公になったつもりで過ごす事にするわ。

     

     

    歴史を感じる重厚な内装。窓からごちゃっと台湾の街が見えて、

    中国語が方々から聞こえてくる。

    もしやここは天国?

     

     

    お菓子セットを注文。

     

     

    デートなのに彼が遅刻してる、ごっこ。

     

    チェルシーのご両親もここで昔、デートしたという。

    私もそんな思い出が欲しくなった。

     

    チェルシーと一度どこかに腰を下ろすと

    何時間も居続けてしまう。

    また今日も話し込んでしまい、気がつくと辺りは真っ暗に。

     

     

     

    明後日台南に行くため、チケットをネットで予約しておいた。

    それを台北駅に取りに行かなくては。

     

    明星西點咖啡から台北駅までは歩いてすぐ。

    高鐵チケット売り場で、ネットで購入済みだと伝え、

    チケットを受け取る。

     

    駅のフードコートで夕飯をすませることに。

     

     

    最高のチョイスに適度な量。

     

     

    明日は小亨利宅に宿泊予定、

    楽しみ。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    | '16.07 台湾 | 23:09 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    | - | 23:09 | - | - |