台湾生活
永晶Instagram
永晶
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
Azhai Communications Co Ltd.
受講生募集中!
東京都世田谷区池尻 世田谷ものづくり学校
にある小学生向けプログラミング教室。
オンライン講座、無料体験会も
随時行っています。
  • 世田谷ハツメイカー 研究所
  • WWW世田谷ハツメイカー 研究所
  • 永晶 NAGAAKI オンラインショップ
    エアアジア・ジャパン公式オンラインストア
    エアアジア・ジャパン
    台湾現地ツアーならMyTaiwanTour!
    台湾専用!4G LTE無制限レンタルWi-Fi!
    OTHERS
    << 墾丁でもっちが消える | main | サンフィーゴ帰国 >>
    ライブ当日
    4月6日。ライブ当日。
    雲行き怪しい。


    ライブは午後11時40分から。まだまだまだ時間がある。
    まずは街に出て腹ごしらえ。



    雨がついに降り始めてしまったわ。
    みんなで黄色いレインコート。


    食後、サンフィーゴは早めに会場の墾丁鵝鑾鼻公園へ。

    私はある場所へ向かった。

    中国語勉強のため台湾ドラマをいつも見ている。
    いつも同じのを繰り返し。
    その中の一つが
    「我在墾丁 天氣晴」。
    墾丁に住む若者の人生や恋愛や、街で繰り広げられる問題などを取り上げた、
    映画のようなドラマ。
    これを見ていて、台湾最南端にこんな素敵な場所があることを知ったわ。

    せっかくなので主人公の住む素敵な家を見に行くことにした。

    タクシーを捕まえ、100元(約300円)でいいか交渉してみた。
    普通墾丁ではダメと言われる金額よ。
    でもその運転手はいいって。
    よく見ると口元が檳榔(ビンロウ:噛みタバコ)で真っ赤。
    歯もあるのかないのか。
    でも乗った。
    すると「結婚してるの。どこから来たの。どこに行くの。」
    質問攻めだわ。
    低い声で適当に答え、すぐ着いたからすぐ降りた。
    ああ気持ち悪かった。

    でもすぐ素敵な気分になったわ。
    ここにこれたのですもの。

    よーくドラマで見ていた家の脇道。


    これはドラマ。


    通った。


    素敵な家!


    晴れていたらもっと良し。

    これはドラマ。

    肉眼。



    ライブまでまだまだまだ時間がある。
    この雨で会場入りしてもつらいだけだ。
    どこかで休まないと。
    でもいちいちタクシーをつかまえて交渉するのが疲れるったらない。
    タクシーが観光地価格で、メーターがついてない。

    でも今度は優しい運転手に出会い、メーターを付けてくれた。
    スターバックスで一休み。
    オアシス。


    ライブが11時に早まったと連絡を受け、急いで会場の公園へ。
    案の定、地面はドロドロ。


    昨日出会った人たちも見に来てくれていて、
    なんだか素敵なライブになりそう。

    でも12時ぴったりに電源を落とさなければならないみたい。
    時間がおしてる。
    11時には全然始められない。


    準備にもトラブルがあったみたい。時間がかかってる。

    やっと始まった!




    1曲、2曲。

    あ!電源落とされた!!


    真っ暗。ひどい。
    観客からも応援の声。
    昨日ライブをしていた司卡拉OK大樂隊のドゥさんは
    最後の1曲飛び入り参加してくれるつもりで、
    トランペットを用意してきてくれていたのに。

    でも再開させてくれる様子はない。

    CDをみんなに配る。

    決まりだから仕方ない。けどはるばるやってきたのに。
    ほかのバンドの人たちも本当にひどいと嘆いてくれたわ。

    出店をやっていた人が、ビールを配ってくれて
    そこで再びサンフィーゴ生演奏。




    来年また必ず。

    | 墾丁 春天吶喊 | 20:49 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    | - | 20:49 | - | - |